386

 

こんばんわ!! 今日は少し内容を変えて・・・ どうする?出産内祝い

子供が生まれて一ヶ月ほどしたら、出産祝いを頂いた方に出産の内祝いを贈りますが、その頃のお母さんは慣れない赤ちゃんのお世話と、体の回復で精一杯です。出産前に、購入先や金額別に気に入った商品をピックアップしておくと、後でとっても助かります。
熨斗やラッピングはどこのお店でも対応してくれますが、商品やラベルに直接名前を印字してくれるお店も人気です。
私が以前 お世話になったのは、インターネットで購入できる『たまひよの内祝い』です。ジュースや瓶のラベルだけでなく、ケーキやおせんべいにも直接赤ちゃんの名前を入れることができました。
年配の方には、『志ま秀のたまひよ名入れ海老せんべい』なんかが可愛いし日持ちがして良いと思いました。

雑誌の読者プレゼントでたまひよのバームクーヘンのマンゴー風味が当選したことがあり、実際に食べてみましたが、しっとりとしていて食べやすく美味しかったので、味については安心して贈ることが出来そうです。

そして、このサイトの一番オススメな点は、写真入りのメッセージカードをつけられる事です。商品数も多いので、一度メッセージカードを作ってしまえば全員分に使いまわしが出来るのも便利です。

500円前後の商品は、友人たちから連名でもらったお祝いのお返しにも使えますね。サクラクレパスのタオル・ハンカチセットが可愛らしくて、今度のお返しの候補の一つになっています。
ちなみに一人目の時、こちらのサイトでは
・ゴディバのクッキー
・生まれた体重のお米(大きい子の方がお得ですね。でも5kgまでと制限があるみたいです)
・紅白ハートうどん
・パドンニ(パスタの見た目が可愛くて一目ぼれしました)
・和菓子のセット
を購入しました。・・・殆ど食べ物ばっかりですね。
3年前より、現在の方が種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいそうです。

他にも、遠方の親戚には地元の銘菓や名産を贈ったりしました。
カタログギフトも便利で喜ばれる品ではありますが、内祝いのギフトって可愛らしいものが多いので、選んでいてとても楽しくなっちゃいます。