1106418270_main_l

きみのにおいが好き
きみのにおいが好き
作者:相音きう

臭いフェチを彼氏にもつものの悩みとは・・・!?

俺の彼氏の洋司は極度の臭フェチ。
生まれながらにして持つ超嗅覚で苦労が絶えない日々だった。
そんな中俺の臭いだけは好きだという。
告白され、付き合ってはいるものの、
行為の最中もくんくんと色んな場所の臭いをかがれて!
そんな羞恥耐えられない!
臭いフェチ×一般人の甘ラブストーリー

フェチものの作品です。
○○フェチ攻めというのが好きで飛びつきました。

短編集といった感じの作品で、

表題作の臭いフェチ×一般人ものと、
攻めの同僚のカップルの超短編。
淫魔×高校生の「淫魔憑いてます!」
人気者イケメン×童顔平凡の「遠くて近い気になるアイツ」
年下×年上でエッチのときに声を聞きたい!と奮闘する「淫らな声を聞かせてよ」
鬼畜御曹司×ゲイの同僚の「御曹司様の秘密の遊戯」

など濃い作品が盛りだくさんでお腹いっぱいになれる一冊でした。

表題作も好きなのですが、
私は「淫魔憑いてます!」と「御曹司様の秘密の遊戯」がイチオシです!

ある日オナニーをしている時に淫魔が現れ、気に入られ、
取り憑かれてしまい
色々な場面で淫らなイタズラをされてしまうというストーリーなのですが
その王道さがいいです!

淫らなイタズラをされるといっても、とても受けの事を思いやって
エッチをします。

淫魔の精液は強力な媚薬になってしまうので、慣れてない受けにはキツいだろうと
基本ぶっかけプレイ!

それでも淫魔のテクニックにメロメロになってしまう受けが可愛いです。

そして淫魔というだけあって男らしくてかっこいい攻め!

少し、魔物の長い爪で中を傷つけたりしないのかなーなど不安にはなりましたが
そこはファンタジー様々です!

そして「御曹司様の秘密の遊戯」ですが、こちらは

ゲイな事を黙って生活していた受けだが、
ある日攻めにその事を感づかれてしまった。
しかも、温厚篤実な御曹司だと思っていた攻めは実は鬼畜俺様の最悪な奴だった!
ゲイな事をネタに脅されて淫らな関係を続けることになってしまい・・・。

という内容。
美人×男らしい系青年
のリーマンものなので、大変美味しく頂きました。

プレイ内容はフェラしながら攻めから足こきや激しい挿入など
少し乱暴な感じ。

最初はただの主従関係だったが、
俺様に受けの事をけなすものの、どこか受けに執着し求める攻めの様子に
段々二人の秘め事は熱を増していき、惹かれあっていきます

言葉の裏側の執着と愛情が見所だなと。

そしてなんといっても、ラブラブにくっついた後の攻めの変わり具合に注目です!

あれは受けじゃなくても驚くだろうなーと言う感じ。

この二人はくっついた後の今後も見てみたいなと思いました。

この作家さんはノーチェックでしたが、他の作品も読んでみたいと思います!

 

人気のBLはこちらから

 

他にもおすすめのBL漫画が紹介されていますので チェックしてみてね!!