YUKA9V9A8531_TP_V

今日はすごくいい天気ですね^-^ 花粉症がやばくてやばくて まったくブログ更新できない・・・ 笑 ← 関係ないでしょ・・・

 

今日は電子コミック漫画のスマホマンガ に潜む 落とし穴を紹介してみたいと思います。

 

皆さん  無料という言葉 とっても素敵ですよね!! 管理人の私も無料という言葉はとっても好きな言葉です!!  しかし 無料でサービスを提供するには  それなりのカラクリがないと無料でサービスは提供できません。
そこで なぜ無料で商品を提供できるのか・・・ 更に 無料という言葉の裏に隠された秘密とは・・・・・・   こちらのページでは そんな  無料について 少しばかり説明させていただきたいと思います。

 

そもそも なぜ 無料を提供できるのか!!

 

無料ほど 高いものはない・・・・ みなさん  一度はきたことのある フレーズではないでしょうか?

お金を支払って 得られるサービスは 正当なサービスで 疑う余地はありませんが、 無料で得たものは  後から高くついたりするんじゃないのか?という疑問の声から・・はたまた
なんか裏があるんじゃないのか・・・ というような  疑う気持ちの表れで こういう言葉がよく表現されます。

 

実際に 無料で商品を提供するという事があるのでしょうか?

 

実際問題として  無料で商品を提供する方法は 世の中には存在しています!!
例えば デパ地下の フードコートでの試食品ってありますよね  あれも もちろん無料です!! 他には 駅前で配っている ポケットティッシュ!! あれも無料です。
ではなぜ この両者は 無料で提供するのか考えてみましょう。

まずは デパ地下 の試食品  なぜあれが無料なのか・・・・  まぁ このあたりは考えなくてもわかると思いますが、  実際に サンプルの食品がどんな味がするのかを 消費者に知っていただくために 無料で提供しているんですよね!!

 

次にポケットティッシュ!! ポケットティッシュって 意外と 作成して チラシを入れて 配る!!作業はとても大変で 1個配るのに 約10円ほどかかってしまっているんですよ!!

ではなぜ そんなお金のかかる ポケットティッシュを無料で配るのでしょうか?

ポケットティッシュの内側に 宣伝用の広告が入れられてるのわかりますか?

 

要するに 宣伝したい会社が  宣伝費としてポケットティッシュなどを 無料で配っているのであって、、  ティッシュペーパーが必要な時に その広告が目に留まるので 結果として売り上げが上がる・・・  というようなものです。

 

一昔前では いろんなサイトに登録して 利用するのに月会費などが必要だったりしますが 最近では 無料で提供されるケースが多いですよね!!
果たして それはなぜでしょうか??  アベノミクスの影響 ? それとも円高? 円安?の関係?? 等で変化しているのでしょうか??

ぶぶぶぶーーーーー!!  残念ながら 答えは違います!!  笑

 

正解は 時代の流れから 消費者のニーズに対して商品を提供し 利益の搾取先が 消費者から 企業へと変化したからなんです!!

ん?? あまりよくわからない  という方のために 少し紹介してみるとですね・・・・

 

例えば  アメブロって ありますよね!! 芸能人などが多く利用している ブログサービス会社ですが・・・
とっても便利なアメブロってなぜ無料で利用できるかわかりますか?  要するに沢山の人に 無料でブログを使ってください!! って アメブロが 宣伝しますよね!!
そうすると 私達 一般人は 無料でブログが使えるから という事で   アメブロに無料で参加してみる!!  無料だから使いたい放題です !! これほど うれしいものはありません。

 

で!!  なぜ無料で使えるかですが・・・・・ 使った方は わかるかもしれませんが アメブロには お勧めの商品を宣伝する広告などが貼り付けされているのです!!
アメブロを沢山利用する人口が増えれば  そこが 絶好の 宣伝場所となるのです!!

 

わかりますか??絶好の 宣伝場所ですよ!!

 

人口が増えれば増えるほど  アクセスが増え 更に メディアの露出が増える!! そんなブログに宣伝広告を載せておけば
沢山の人の目に留まる!! それだけ沢山 目に留まるという事は それだけ沢山商品が売れるという事なんです!!

もうわかりますよね!! 要するに  私達からお金を取るのではなくて・・・・ 宣伝広告を載せている企業から 広告料金を搾取して アメブロは成り立っているのです!!

 

アメブロ以外に  最近の無料トコロといえば  LINE  Face book  mixi  なども 無料で利用できますが  無料で利用できるには裏があったんですね!!

 

SNSであったり 多くのアプリなどは この宣伝効果を利用するために 無料で提供しているものが多いのが現状です!!
一昔前は 月々の使用料金 会員費用などが必要となってきましたが  多くのコンテンツが 無料になってきてから 企業側も売り上げが上がり  この 手法になってからみんなが WINWINの関係を築けるようになり いいことばかりです!!

 

無料でも落とし穴があるのも事実です!

 

確かに 無料でコンテンツが利用できるのは 消費者にとっては嬉しいことだが、危険なこともあるので少しだけ紹介したいと思います。
例えば  電子漫画 コミックで 無料で 漫画を読めるサイトがありますよね、、、 モロに ネタバレされている  というか  オリジナルの記事がネット上に公開されている・・・・・
著作権 肖像権などは 一切無視で なぜこのようなことをする必要があるのでしょうか?

理由として いくつかあるのですが

  • ① アクセスを増やすため
  • ② 自己満足 に浸る
  • ③ 裏で何かある・・・・

といった ことがあるのですが・・・・  実際 多くが ③ 裏で何かあるのです・・・・・・・  早く言えば  こういう怪しいページで 無料で漫画をダウンロードしますよね!! その瞬間 あなたのPCは ウイルスの温床になるわけです・・・・・・  つまり ウイルスに感染するということです。更に 個人情報が洩れて ハッキングされる という ケースに陥りますので 決して 無料で配信されている 怪しいサイトは 覗いても ダウンロードをしてはいけません!!

こういったサイトで漫画を読んでしまうと ただより高いものがありそうですね・・

 

というような感じで  怪しいサイトも実際に存在しているので 観覧すには注意が必要ですが、  正しい方法で 観覧していれば全く持って問題はありません。
因みに こちらのページで紹介している漫画 配信サイトはすべて 安心安全の 公式サイトですので安心してお楽しみいただけます!! 思う存分電子漫画を楽しんでいただければと思います。